スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

成田空港見学だ~

2007
30日に成田空港見学に行ってきました。日本で一番短い鉄道(芝山鉄道)にのり隣の駅東成田駅で降りさあ!空港の見学です。旧管制塔にのぼり、見学は途中までです。その上は階段で上がるようになっており顔認識が必要とのこと。降りた飛行機を誘導するために使っていますので当然上までは上がれません。旧管制塔から第一ターミナルを見たところです。ここには全日空などスターライングループが利用しています。 P1010152.jpg
P1010153.jpg
東側を見ますと日本航空などのグループが集まる空港第二ビルです。2ビルの向こう側は北側に延長しているB滑走路があります。 P1010156.jpg
上の写真は1ビルに入ってくる道路ですね。私でも分かりずらいですから、初めての方は大変^^帰るとき間違って高速に乗るところだったこともありますからね^^ P1010160.jpg
成田を利用した方は分かるかもしれませんが、ターミナルビル(1ビル)の正面に花時計があるんですが・・・・そこにバスで移動、騒音体験です。 P1010164.jpg
P1010165.jpg
迫力ある写真が撮れました??空港の滑走路の周りを一周して、空港会社での機内食体験です。この日はANAの中国航路開通を記念して作ったという機内食です。普通は本物を出さないのだそうですが、今回は飛行機の中で出したと言うものを食べてきました。 P1010168.jpg
どうでしょうか?あそうそう、これはエコノミーの食事ではなく(いつでもエコノミーは食べれるもんね)ちょっと贅沢してビジネスにしました。ワインなどお酒もいただき皆さん美味しそうに食べていました。飛行機の乗って食べたらもっと美味しいのでしょうけれど^^ 最後にこれはどうでしょうか!中国ということでこれです!!P1010169.jpg
シュークリームです。食べるのもったいなかったです^^
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 飛行機
 

真の友

2007
真の友とは、死の床にふしている時にそばにいてもらいたい人である。
真の友とは、また、元気でいる時にも共にいたい人である。
真の友とは、問題があるときに自然に相談をもちかけたくなる人である。
真の友とは、良い知らせを聞いて一番先に喜んでくれる人である。
真の友とは、問題が解決した時に一番先に報告したい人である。
真の友とは、他の人には打ち明けたくないことも打ち明けたくなる人である。
 しかし、それでいて私の心の秘密を詮索しようとしない人である。
真の友とは、心が痛む時に頼りにしたい人である。
 しかし、頼りにしてもそれを利用しない人である。
真の友とは、倒れ伏しているときに、横でひざをかがめてくれる人である。
 しかし、元気に立ち上がった時には、横で膝をかがめた事など忘れている人である。
真の友とは、悲しいときにすがって泣ける肩を持っている人である。
 しかし、うれしいときには、いっしょに、おもいっきり笑ってくれる人である。
真の友とは、苦しんでいるときに、彼のほおにも幾筋かの切涙の軌跡が見える人である。
 しかし、喜んでいるときに、その目にキラッと輝く星の見える人である。
真の友とは、慰めの言葉に痛みの震えがある人である。
 しかし、共に喜ぶ声にはメロディーのある人である。
真の友とは、長所をよくほめてくれる人である。
 しかし、欠点もよく忍んでくれる人である。
真の友とは、たとえ失敗しても少しも軽蔑の色を示さない人である。
 しかし、失敗を繰り返さないように助言を忘れない人である。
真の友とは、成果をあげたときには誇りに思ってくれる人である。
 しかし、失敗に終わっても恥に思わないでいてくれる人である。    
真の友とは、成功を助けてくれる人である。
 しかし、その助力を主張しない人である。
真の友とは、喜ばせ満足に感じさせてくれる人である。
 しかし、失望させても決して恨まない人である。
真の友とは、痛いことでも言ってくれる人である。
 しかし、痛いことを言われてもおこらない人である。
真の友とは、折入っての頼みごとをきいてくれる人である。
 しかし、それをしてくれても恩きせがましさがない人である。
真の友とは、少しでも人の重荷を軽くしようと助けの手を差しのべる人である。
 しかし、それをさせてもらったことを特権としか感じない人である。
真の友とは、持てるものを与えつくす人である。
 しかし、何を与えたかという記録など特っていない人である。
真の友とは、全ての人に最悪のことを言われた時にも、最善のことを言ってくれる人である。

 少なくとも4人の友を持ち、その4人と真の友になる必要がある。

 私をこのような真の友になさせたまえ。
  • このエントリーのカテゴリ : 
 

沢尻エリカさま

2007
今、女性週刊誌上を今直にぎ沸かせている沢尻エリカさんの生い立ちを追ってみました。
実は、私もファンでありまして。(いい年してなんていわないでくださいね)
でも、あの記者会見の態度は良くなかったな~と思いますよ。
でも考えも発言もしっかりしているのでね!
ダラダラ芸能界で生きているやつらよりましではないかと。
今回は、沢尻エリカさんの特集です。



エリカの写真集サードのメーキング

Embedding disabled by request
国際映画祭でのインタビューから。
ガムなど噛んでの答えむかつく人もいるかも^^


SUBARU インタビュー より
みんなの考えているエリカさんより素直な感じかな^^
こんなエリカちゃんが好きだな~

歌も歌っていますね。
「太陽の歌」いいねこんな感じ好きですね。


「リットルの涙」のインタビューから。
凄く素直な子なんだな~と言う印象ですね。
何で、あんな態度とったのかな~?


  • このエントリーのカテゴリ : 独り言
 

足跡(Footprints)

2007

『足跡(Footprints)』 (作者不明)


ある夜、私は夢を見た。

私は、神様とともに砂浜を歩いていた。

振り返ると、砂浜には二人分の足跡が残っていた。

一つは私のもので、一つは神様のものだった。

これは、これまでの私の人生の足跡であった。

足跡を見ていると、私の人生の様々な場面が、走馬灯のように思い出さ
れた。


よく見ると、これまでの私の人生の中で、足跡が一人分しかないときが、
何度もあることに気づいた。

それは、私が辛く悲しい思いをしていた時期ばかりだった。

ああ、あの時は、信頼していた友だちに裏切られた時だ。
ああ、あの時は、失恋して落胆していた時だ。
ああ、あの時は、事業で失敗した時だ。


私は神様に尋ねた。

「神様、あなたはずっといっしょにいてくれるものと思っていました。
しかし、私がもっとも辛かった時期には、一人分の足跡しか残っていま
せん。
あなたを最も必要としていた時に、どうして私をお見捨てになられたの
ですか?」


すると、神様は答えておっしゃった。

「いとしい大切な我が子よ。
私は、愛するお前を、決して見捨てたりしない。
お前をひとりぼっちにはしない。
一人分しかない足跡は、お前の足跡ではないよ。
その足跡は、私の足跡なのだよ。
悲しみに打ちひしがれるお前を背負って歩いた 私の足跡なのだよ。」

  • このエントリーのカテゴリ : 
 

セヴァン・スズキ日本ツアー

2007
今、地球が岐路にたっています。
ハリケーン、猛暑、大雨、などなど自然現象で大きな災害が世界中で起きています。
1992年、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで行なわれた「地球環境サミット」で子供の代表として発言一躍注目されたセヴァン・スズキ氏
そんな素晴らしいセヴァン・カリス・スズキ女子も27歳となり
現在、ビクトリア大学大学院にて
ポールコックスと同じ民族植物学を専攻中。
(ポールコックスは世界に14~5人しかいない民族植物学者の一人)
 そのセヴァン・スズキ氏が日本で講演会を行ないます。
是非参加してはどうでしょうか。

<プロフィール>
1979年生まれ。カナダ在住、日系4世。
幼いときに両親と訪れたアマゾンへの旅がきっかけで、
9歳のときに
ECO(Environmental Children Organization)
という環境学習グループを立ち上げる。
1992年、ブラジルのリオ・デ・ジャネイロで
「自分たちの将来が決められる会議」
が開かれることを聞き、
「子どもこそがその会議に参加すべき!」
と自分たちで費用を貯め、「地球環境サミット」へ赴く。

NGOブースでのねばり強いアピール活動が実を結び、
サミット最終日、セヴァンは
「子ども代表」としてスピーチするチャンスを得た。
12歳にして大人を圧倒させた感動的なスピーチは、
「リオの伝説のスピーチ」
として世界中に
紹介され、環境運動の象徴的存在となった。

以後、「グローバル500賞」受賞、
「地球憲章」起草メンバー就任など、
国際的な活躍のほか、
世界中から講演・執筆依頼を受ける。
2002年イエール大学卒業。
現在、ビクトリア大学大学院にて民族植物学を専攻中。
詳しくは、http://www.sloth.gr.jp/relation/kaiin/severn_top.html



      セヴァン・スズキ日本ツアー!のお知らせです。

10月27日(日)
時間:18:00開場、19:00~21:00
会場:アカデミーホール
   東京都豊島区東池袋1-30-6 セイコーサンシャインビル地下1階
     TEL:03-3989-0715
参加費:1000円
定員:200名(要事前申込)
問合せ・お申込:TEL/FAX:03-3638-0534  E-mail:info◆sloth.gr.jp
主催:ナマケモノ倶楽部

10月30日(火)
時間:18:00開場、18:30~21:00
会場:共済ホール(札幌市中央区北4西1)
参加費:大人1800円(前売り1500円)、中学・高校生1000円
問合せ・お申込:TEL:090-9514-0081(加藤)、E-mail:kato◆hachidori-hokkaido.net
主催:ハチドリ北海道

11月4日(日)

メインゲスト:セヴァン・スズキ(環境運動家、民族植物学研究者)
ゲスト:小野寺愛(NGOピースボート共同代表)
      高橋素晴(環境活動家)
      bobin(アーティスト)
特別協力:ナマケモノ倶楽部
時間:13:00~16:00
会場:新宿御苑・メインステージ(新宿区内藤町11)
参加費:無料(ただし、新宿御苑への入場料200円が必要となります)
問合せ:TEL:03-5114-1281、FAX:03-5114-1283、E-mail:info◆life     style-forum.org
主催:ライフスタイルフォーラム2007実行委

11月6日(火)

時間:18:00開場、18:30~20:40
会場:福岡国際ホール(福岡市中央区天神1-4-1)
参加費:大人1500円(前売り1200円)、中高生1000円(前売り800円)、
      小学生500円、未就学児無料
問合せ・お申込:TEL:093-202-0081、FAX: 093-201-8398、E-mail:info◆windfarm.co.jp
主催:セヴァン福岡講演実行委員会

11月10日(土)
時間:13:00~15:00
会場:なんばパークス・パークスタワー7F(大阪市浪速区難波中2-10-7                           0)      
参加費:1000円(定員150名、要予約) --10/20より申込開始
問合せ・お申込:TEL:0120-545-450、FAX:03-5365-2278、
           E-mail:school◆cataloghouse.co.jp
主催:カタログハウスの学校・大阪校

11月11日(日)★「ありがとう地球 虹の祭り!」 in奈良
時間:13:00~21:00
セヴァンの時間は19:00~21:00(予定)
会場:奈良公園春日野園地(奈良市春日野町)
参加費:無料

14:30~16:00は
六ヶ所村の現状についての報告が聞けます。

11月11日(日)世界平和記念日のイベント⇒音楽ライブ
田中優&きくちゆみのスペシャル平和ワークショップ
和太鼓、岡野弘幹、FUNKIST、ミネハハ、まーちゃんバンド。他
てんつくマン&中村文昭トークライブ

東京、福岡、北海道などでも既に、
スピーチのスケジュールは決まっているようです。
http://sloth.gr.jp/aboutus/event/2007/0711sev_event.htm
をご参照下さい。

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。