スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

あき深し

2009
紅葉ということで字も赤にしてみました。
私の家の周りにも作物の紅葉が迫ってきています。
DSC_0031.jpg
木々が桜で赤い芝生が大和芋のつるなんですよ。こう見ると綺麗なモンでしょう。
少し北海道を思い出すような^^
10月もあと少しで終わりですね。
千葉の養老渓谷はいつ頃が紅葉するんでしょうかね?
空を見上げると青い空に一の字が・・・・・
F1000008.jpg

面白写真を一つ見ていただきましょう。
F1000029.jpg
中に浮いているかえるさんですよ!
手品・・・・・・・・カエルが!??いやいやこのカエルさん女郎蜘蛛の網にかかってしまったしいのです。見たときはビックリしました。
いやいや女郎蜘蛛は恐ろしい
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 自然
 

ANAー全日空見学に行ってきました

2009
最近成田空港にあるANAの整備工場とNCA訓練センターのほうに見学に行ってきました。
航空機ファンなら嬉しくなるでしょうね。
DSC_0009.jpg
ここはNCA訓練センター1FにあるMTSです。
DSC_0008.jpg
フライトシュミレーターのMTSは成田空港に離着陸するパイロットのための訓練施設です。
パイロットは1年ごとにここで試験を受けるそうです。受からなければ現場から去ることになるわけです
MTSのお値段は気が遠くなりそうお値段でありますよ~
何せ飛行機より高いそうですから。(本物そっくりに出来ているコックピットです)
DSC_0007.jpg
次は、ANA成田整備工場格納庫の見学です。
工場はジャンボが3機は入れるそうです。
そのときも3機整備を待っていました。
DSC_0010.jpg
DSC_0015.jpg
整備には運行整備(機体や機内を回って目視点検をして次便の飛行体制を整える)の他に3つの整備があります。
1)A整備=375~600時間ごとに行なわれる整備翌朝の初便まで一夜かけて整備します。
2)C整備=3000~6000時間ごとに行なわれる整備。約1週間かけて本格的に整備する。
3)HMV=飛行機が飛んで4~5年経つとする整備。約1ヶ月かけて構造的な点検やサビ止めペイントなどを行なう整備。
DSC_0012.jpg
DSC_0013.jpg
下からみたコックピットと前のタイヤ。
DSC_0014.jpg
エンジンはターボファンエンジン。ヒジョーに大きいんです。
どれくらい?これくらいです!!
DSC_0020.jpg
これは後ろのタイヤです。DSC_0016.jpg
この飛行機はANAの主要機となっているボーイングB777-200です。
各部のアップを撮ったので見ていただきましょう。DSC_0017.jpg
DSC_0018.jpg
DSC_0022.jpg
DSC_0024.jpg
外を見ると日航機が羽根を休めていマス。
私が思ったのは、ANAのほうが新鋭機が多いというKとでしょうか。
経営難に陥っている日航は飛行機も買えないでしょうから。
現実日航の飛行機は古いのが多いと聞いています。
DSC_0023.jpg
この飛行機1機200億円からだとか!!グレードによってもっと高くなるそうです。
1千億にかけるくらいのお値段になるそうですよ。ビックリです。
でも楽しい半日でした。
会社の方が言っていましたが、今度の新鋭機はBOEING787-8 DREAMLINERはチタン(ゴルフのシャフト・釣竿などの)で出来るそうです。軽くて強い素材ですから燃費もいいそうで、従来の窓より大きくなるそうです。
窓から見る景色もダイナミックになるのですから楽しそうですよね。
  • このエントリーのカテゴリ : 飛行機
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。