スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

31日はハロウイン!!

2006
ハロウインが近づいてきましたね。
ハロウィンとは毎年10月31日に行われる、キリスト教の万聖節の前夜祭のことです。あまり私のうちには関係ないないけどね^^
その日にはお化けや魔女の仮装をして、「Trick or treat?(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!)」とお菓子をもらいに近所の家をまわる風習があるそうで、日本でもすっかり身近になったようです。

ハロウインといえばお化けかぼちゃのちょうちん(ジャック・オ・ランタン)を思い浮かべますが?
        「ジャック・オ・ランタン」

         名前の由来は!?

ジャック・オ・ランタン(the Jack-o'-lantern)とはハロウィンで見かけるカボチャをくり抜いて作ったちょうちんの事!!でもどうして名前が「ジャック」なのでしょう??
昔、アイルランドにジャックという酒飲みでケチで乱暴な男がおりました。彼が死んだ時、生前に悪魔とした取引のため天国にも地獄に行けず、明かりをともしたカブを持って、あの世とこの世を結ぶ暗い道を歩き続ける事になったのです。ここからジャック・オ・ランタン(ちょうちんのジャック)と呼ばれるようになったそうです。
この話がアメリカに伝わった時に、カブが身近なカボチャに変わり今に受け継がれている、という事なんですって!

みなさんのおうちではいかがかな?
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 祭り

Comment

こんばんは^^

ハロウィン終わりましたね。

少し時期が遅くなりましたが、
「ジャック・オ・ランタン」の名前というのは
、そんな由来があったなんて驚きです。
とても勉強になりました。

私もハロウィンの日は、
何もありませんでした;

昨日はコメントいただいてありがとうございます。
ハロウィンは楽しまれたのでしょうか。
私には何もありませんでしたが…

こんばんは~。

アイルランドと聞いて「おや?」と思って調べてみたら、
ハロウィンってもともとはケルトのお祭りだったんですね。v-39
キリスト教って割と保守的なイメージがあったのですが、
異教の風習をうまい具合に取り込む合理性も持っていたんですね!
クリスマスを祝う仏教徒の日本人みたい。

勉強になりましたーー!

仮装パーティー

日曜日に後輩が経営しているBarで仮装パーティーをやりました。

私はハロウィンに似合わずウルトラセブンに仮装しました。もういい年齢なんですけどね…(苦笑)。

ジャック・オ・ランタンにはそんなお話があったんですね。
しかもアイルランドのお話。
アイルランドの民話って結構恐いものもあるけど、
なかなか面白いものが多いと思います。

勉強になりました!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。