スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

北京オリンピック大丈夫?

2007
日本オリンピック委員会(JOC)が28日、都内に各競技団体の強化担当者を集めた会議で、五輪開幕まであと約1年に迫った北京での大気汚染や食の安全への懸念が相次いで報告された。

 JOC情報医科学委員会の和久貴洋委員は、深刻な大気汚染で競技に影響が出て、「五輪では世界記録樹立は不可能」とする英国の専門家の予測を紹介。英国と豪州は五輪直前まで現地入りしないことを挙げ、中国の大気汚染対策も「功を奏するかわからない」と悲観的な見通しを示した。

 北京の事情に詳しい専大の大矢根淳教授(災害社会学)は「2時間の競技なら日本から行って帰ってきた方がいい」と助言した。中国が国際的な批判を受けている食品の安全性について、専門家からは「勝つためには(選手村の外で)飲食しない方がいい」との意見が出た。09d5f6c6.jpg

「北京五輪で、世界新は無理」「短い競技は日帰りで。外食はしないほうがいい」 …JOC、大気汚染や食の安全性を懸念
こんな事言われ始めているらしいですよ。
最近は鯖から防腐剤かな?でたとか野菜も魚も歯磨き粉もそんな状況でオリンピックに参加する選手達はどう対策をしていくのでしょうかね?
スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オリンピック

オリンピック#古代オリンピック#近代オリンピック#*夏季オリンピック#*冬季オリンピック#古代オリンピックや近代オリンピックを模して行われる競技会#*国際科学オリンピック|科学オリンピック#国際数学オリンピック|数学オリンピック#国際物理オリンピッ

Comment

ニコさんようこそ!
私もネットでみましたが本当に凄いですよね。
川の色、湖魚なんか汚染されて骨が曲がっていたりとか、頭が二つのカエルとか凄いものです。
水俣病とか、水銀汚染とか日本で起きた環境破壊を反面教師として捕らえていただきたいですね。
でも、中国の問題は日本が大きく関わっているんですよね。
商社が農薬なども持ち込んで利益を上げていると言うことでは日本も中国同じむじなですよ。

シモさん
先日はブログにきていただきありがとうございます。

中国の汚染問題は隣国としたら見逃せませんし
主婦としては
しっかりなんにでも中国産はチェックしています。
中国の土壌の汚染は以前からネットでみていましたが目を被いたくなるものばかりでしたし
ここオリンピック開催地に決まってからの中国政府の民に対する横暴な記事も目だってきました。
以前サッカーチームが選手の体調維持の為にコックさんから食料までご一行様引き連れていった事を非難されてましたが、今回はどうなるでしょうね。(゚.゚)


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。