スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

いい話2

2007
あなたは出来ますか?
私は・・・・・・どうだろうか?
またまたいい話を送っていただきました。



駅のホームや電車の中で見かける「東京の人」は

何かいつもギスギスしているように見えます。

ところが、昨年、出張したとき、

朝早く代々木駅近くのコンビニに寄りました。

レジは二つあって、そのうちの一つに並びました。

ところが私の前のお客がもたもたしていて、

なかなか私の番が来ません。

隣の列はスムーズに流れています。

そのときです。

隣のレジに並んでいた20代のサラリーマン風のスーツ

を着た男性が、

「こちらにどうぞ」と言ってくれたのです。

彼は、自分の方が後に来たのだから、

隣のレジとはいえ、先に並んでいる私に順番を譲ってくれたのです。

朝の忙しい時間帯です。

1分でも早くコンビニを出て、会社に向かいたいのは誰も同じです。

なのに・・・本当に感動しました。

まさか砂漠のような東京でこんな温かい気持ちになるなんて・・・

もし自分だったら絶対順番を譲ってないだろうなと思うと、

本当に恥ずかしい気持ちになりました。


スポンサーサイト

Comment

心温まるお話有り難うございました。

心温まるお話有り難うございました。
自分には何度か譲って戴いた事が
ありますよ。嬉しいですね。
譲る事の大切さをお勉強致しました。
此れからは心を変えて生きて行きます。
有り難うございました。

さむくなってきました。どうぞ良いお年を。

東京砂漠という古い言葉がありましたネエ。
電車に乗っても高校生が大また開いて座席を占有して化粧を始めるなんて、どこでも見られる風景です。
今日は良いお話を聞かせていただきました。



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。