スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

故郷へ(5)

2008
浦島太郎はクリネオさんのところに出発です。
朝、朝日に照らし出される網走湖にサヨナラを言って一路、網走へ!
紋別へはバスなどを乗り継いで行くとしたのですが、バスの接続などが悪くてうまくいかないからレンタカーで行ったほうがいいといわれ前日網走駅前のニッポンレンタカーにお予約を入れておいたのです。
色色な説明を受けていざ出発です。
その前に、スピードの出しすぎが恐いので”取り締まりは厳しいのですか”・・・あまりスピードは出さないほうがいいですよとのお言葉でした。
ナビを入れて出発・・・・もう間違って走っているのです。
ナビもあるのになんて方向音痴なのでしょうか・・・・ダメな私ですね(--)!
でも何とか紋別に向かう道にのり左に網走湖を見ながら一路紋別へ
238号線を走ると右手に能取湖が現れます。
P1010113_convert_20081110060647.jpg
P1010114_convert_20081110060734.jpg

能取湖にはサンゴ草群生地や能取原生花園などがあります。
北海道の道はまっすぐで、車なんぞいくらも走っていないんですから、スピード出すなといっても出したくなってしまいますね^^
右手の能取湖にサヨナラを告げ、少し山道を走ると右手奥にオホーツクの真っ青な海がちらちらと見えます。
畑では馬鈴薯の収穫する農家の人たちが多く見られます。
このオホーツクの土地で寒さと戦い生き抜いている農家の人たちにエールを送りながら、車は一路サロマ湖へと・・・・・
サロマ湖が見えてきました。
P1010116_convert_20081110060825.jpg
P1010117_convert_20081110060849.jpg


地図を広げてみてください。
大きな湖でしょう!その向こうはオホーツク。
ここは、淡水と塩水がまじつている湖なので魚は豊富で安いそうです。
始めて見たサロマ湖の大きさに感動して峠で一服です。
空気が美味しい風が心地よい、「ほっかいどうは~~~でっかいどう~~~~」と声に出すと恥ずかしいので心の中で叫びました。
(^0^)
サロマ湖の道の駅で一休み。
あちこちに電話を掛け捲り・・・・
クリネオさんにも連絡をしました。
明るい、元気な声が携帯から聞こえてきました。
”待っていますよ~紋別に入ったら連絡ください”
サロマ湖に別れをして湧別町に入ります。
一本に伸びた起伏のある道をひた走ります。
道と平行してどこまでもどこまでも地平線が伸びています。
そこにサイロや牛、牧場の看板、大型機械などが並んでいます。
そうです、ここは酪農地帯です。凄いです。
若い人がトラクターを運転して道を走っていきます。
でも、乳牛関係は大変なことになっている現状で頑張っている人たちのたくましさを見て取った気がしました。
がんばれ酪農!!
P1010118_convert_20081110060921.jpg

紋別の看板が目立ってきます。
そろそろ、紋別に入ります。
レンタカーは紋別空港に乗り捨てですが、時間があるので紋別の漁港へ。
ありました、あのガリンコ1号が飾ってありました。
港にはつりの人たちが竿をたらしていて、波は静かで風も穏やか、クリネオさんに会うには最高の日です。
ここまで、クリネオさんが来てくれるというので、海をかがめながらぼんやりと・・・・眠くなってきます・・・・・・
さ!クリネオさんとのご対面です(^^)/
車から降りてきたクリネオさん・・・・背が高い・・・・
ニコニコと”シモさんですか”と語りかけてきました。
会うまでは、最初はどんな方なのか不安でしたが、最高のスマイルと語り口で安心しました。(疑っていたわけではありませんから^^)
やっと会えた、最高の気分です。
クリネオさんがオホーツクタワーを案内していただけるということで、行きました。
水中公園
P1010121_convert_20081109105454.jpg
水中公園

地下1階地上3階のタワー地下は海中公園になっています。海の中が見えます。
クリネオさんの親戚もいました^^
小さい~~でも残虐なところもあるんだそうですよ!!
3階のパノラマ館から見た海ガリンコ2号、漁港、山並など見晴らしが良かった~~。
車を返すために、空港へ。
返したら、クリネオさんがお連れしたいと所がありますとのことで、クリネオさんの車で山奥へ・・・・
鴻之舞金山?金山といえば佐渡が島と思う人が多いでしょうが、紋別には大きな金山があったのです。(私も知りませんでした)
明治末期から太平洋戦後までの期間、東洋一の金山と呼ばれたと云う。
紋別の奥、鴻之舞という金山を知っている道外の人間は、かなり少ないでしょう。
これほど大規模な金山であったことは知らなかったです。
上藻別駅逓所にお邪魔しました。
P1010125_convert_20081109105629.jpg

ここは、地元の人たちがお金と労力を出し合い復元した駅逓所があります。
今、ここは登録有形文化財として指定されました。
ここでは、詳しい説明はしませんが駅逓所には昔懐かしい電話や生活用品などが展示されており、サイロ(3つ)にも展示物ガ並べてありました。
P1010124_convert_20081109105541.jpg
P1010126_convert_20081109105653.jpg
P1010128_convert_20081109105804.jpg

別棟には、金山で使用したトロッコや軌道などがあり昔の面影を残していました。
P1010131_convert_20081109105830.jpg
P1010132_convert_20081109105932.jpg

興味ある方は、上藻別駅逓所で詮索してください。
ここにも、クリネオさんのお友達がいました。
クリネオさんは幅広く活躍されているということが分かりました。
とこで、ここで韓国映画が撮影され日本からは女優池端だったかが共演した映画が今度公開されますので見れるかたはどうぞ。
そのとき、ブランコがでてきます。
P1010139_convert_20081109110013.jpg

そのブランコに乗ってきました。映画が評判になったら私自慢できますね(^^)v・・・何とミーハーな私!
上藻別駅逓所にお別れを告げクリネオさんのお店に直行です。
その続きは時間がないのでまた今度ということで。


スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 旅行

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。