スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

緊急のお願いです。

2009
友達から協力要請がありました。
よければ協力お願いします。

是非、声をかけあって、ご協力ください。

実は、東大で行なった統合医療学会で、慶応大学医学部准教授の漢方を専門とする
医師の渡辺先生から、思いがけないことを知らされました。

今回の仕分け作業で、漢方が健康保険適用からはずされる案が出ている、というのです!

今回は、このどさくさにまぎれてその案が知らぬ間に通されてしまうおそれがある、というのです。

驚き、あきれはてました。

これでは、お年寄りが漢方を病院で保険で処方してもらえなくなります。

子供のアレルギーに病院で漢方を保険で処方できなくなります。

これは神戸の大震災にあたるほど、たいへんな危機的な大問題です。

これを止めるには、署名をできるだけ集めて、その反対意見を期限までに提出する
しかないのだそうです。

最低でも、20万人の署名は必要らしいです。

そこで千葉大学医学部教授で、漢方で有名な寺澤先生を会長とする日本東洋医学会
が、これは国民ひとりひとりが危機感を持って声を上げてくれないと食い止められ
ない、と、国民一人ひとりの署名を呼びかけています。

期限は12月7日までに必着。

時間がありません!

私も、家族から近所の人から、近所の商店街の人たちから、たまたま乗ったタク
シーの運転手まで、説明して賛同してくれる方にどんどん署名を広げる事をお願いしております。

10人の方に署名の用紙を渡して、一人一人が身の回りの方10人から署名をもら
れば、あっというまに100人の署名になります。口コミでの直筆の署名が一番効果があるようです。

それをできたら、12月7日必着で、東洋医学会まで送付してください。

FAXでも送信できますが、全国から間断なくFAXが来るため、つながらないことが多いようです。

個人でなら、まずネットからでも署名可能です。

でも一番威力を持つのは、直筆の署名です。

とにかく時間がありません。会社でも、どこでも呼びかけて、できるだけ署名を集
めるよう、ご協力ください。

これは、日本の国民ひとりひとりが、ぼっーと人事にせず、自ら行動を起こして変
えなければならない重大な問題だと思います。

これは国民一人ひとりが、問題意識を持って、漢方薬が病院で健康保険で安価に提
供できなくなることの重大性を意識して、声を上げないと解決できない日本人一人ひとりの責任です。

ネットからも署名できますし、FAXから、郵送でも集めた署名を送れますが、直
筆の署名を送るのが一番説得力を持ちます。
こちらをご覧下さい。署名用紙ガこちらにあります。
東洋医学会
スポンサーサイト

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

シモ

  • Author:シモ
  • 千葉県在住のシモです。

    たった一度しかない人生をでっかい夢と希望を抱いてがんばっています。
    趣味・特技: 写真、映画鑑賞、音楽鑑賞(ロック、ジャズなどなど)野球観戦、サッカーはジェフ千葉のファンです。
    夢に向かってレッゴー!!

ツイッター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。